1. Top » 
  2. ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

横浜OB・種田仁のブログ

種田仁の『DBBルーキーイヤー奮闘紀』
プロ野球選手目線の情報提供ができるよう頑張ります
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/apachi/
スポンサーサイト

内川聖一オフィシャルウェブサイト開設

内川聖一オフィシャルウェブサイト
http://www.seiichi-uchikawa.jp/

呉本成徳ブログ開始

呉本成徳オフィシャルブログ「しゃKURE 55をよろしく!」
http://ameblo.jp/kure55/

呉本がブログを始めました。なかなか一軍に上がってこられず厳しい選手ですが、どういった表情を見せるでしょうか

河野は引退

決意。投稿日:11.13.2008 現役に終止符を打つことにしました。

先日のトライアウトにおいてもたくさんの応援メッセージや、実際に観戦に来てくれた皆さんには本当に申し訳ないですけど、私自身の気持ちや体力面での問題で現役引退を決意しました。
http://www.diamondblog.jp/yuki_kohno/?p=228
 入来に続き河野も引退を決めました。オープン戦で活躍したことはありましたが1軍ではほとんど活躍できず終わってしまいました。層の厚い外野に跳ね返され、内野にもチャレンジしましたが打撃や守備を売り込めず1軍に呼ばれることもかなり少なかったですね。引退後は野球に関わる仕事がしたいということなので、球団に残るかどこかで野球を教えるんでしょうか。
河野友軌
1軍通算 51試合 9安打 1打点 .214

琢朗のトライアウト受験は誤報

だから、今のところは受ける予定はありません。

ここで、なぜ否定をするのか!?
すいません、これが僕のプライドなんです。

トライアウトを受けることに対して、プライドが許さないとかじゃなくて。
現役にとことんこだわるのなら受けるのも当然ありだと思うから。
ただ、それを新聞とかで大々的に取り上げられることが
僕のプライドが許せないんです。
http://www.takuro5.com/blog/2008/11/post_850.html
 琢朗のトライアウト受験は記者の先走りだったようです。琢朗は「それも考えてる」程度だったのに記者が妄想をふくらませたようです。これだからマスゴミは…。
 名選手になるとトライアウトを受けずともオファーがあるものですが琢朗はどうなってしまうのでしょうか。

北篤投手 来年から野手に

北選手の大きな挑戦
昨日から秋季キャンプスタート!
横須賀のベイスターズ球場では、練習前の円陣で大発表がありました。
プロ2年目のピッチャー北篤選手が「今日から野手になります。ルーキーのつもりで頑張ります!」と。

北選手が野手にコンバートすることになりました。
http://www.baystars.co.jp/column/cafe/?c_ym=200811&ymd=20081102
 いろいろなところでレポートされていましたが、北の野手へのコンバートは正式なもののようです。獲得の時点で投手か野手かという選択がありましたが、本人の意志もあり投手でここまで頑張っていました。本人の意志でしょうか、今度は野手へコンバート。左打ちですし、石井琢朗の後継者になれるかもしれませんね。

入来祐作引退決意

ありがとう

たくさんの叱咤激励のメール本当にありがとうございます。

今まで一心不乱に野球の道を走り続けて来ました。
先日、横浜ベイスターズを解雇されて、毎日、どうするかを自身に問いただす日々を送っていましたが、
俺の心の中で、ひとつだけ答えが出たような気がします。
もう野球選手生活を終わりにしようと思います。
http://ameblo.jp/iriki-yusaku/entry-10155686938.html
 入来も引退を決めたようです。今年期待されて横浜に入ってきたものの全盛期の力はなく、中継ぎで数試合登板するに留まりました。今後は指導者の道に進むのか、解説者になるのか、全く違う職業になるのか。ブログを見ていればいろいろ報告してくれそうです。

石井琢朗「いずれは横浜に戻って来たい」と言い残し退団へ

今日で今シーズンは終わりましたけど、僕にとってこれからが始まりです。
球団には自由契約の申し出をしました。
ほんとうにこれからどうなるかはわかりません。
もしかしたら、このまま引退!ってこともあるかも知れません。
けど、自分が決めた道です。
琢朗道を進んで行くのみです。

でも、いずれは横浜に戻って来たい。
いや、戻って来ます。
その時は、今回送り出してくれたような声援で引き戻してください。
お願いしますね。

ちょっと、行ってきます。

20年間、横浜ベイスターズ・石井琢朗を支えて来てくれたファンのみなさん、
球団関係者をはじめとする、横浜スタジアム、マスコミの皆さん、チームスタッフ、
選手のみなさん、たくさんの方々、ほんとうにありがとうございました。
http://www.takuro5.com/blog/2008/10/post_849.html
 これで琢朗は自由契約になるようです。このまま引退かもしれませんし、韓国や台湾へ向かう可能性もあります。しかし、「横浜に戻って来たい。」と言ってくれていますのでコーチとしては戻ってきてくれるでしょう。

続・琢朗問題

なんで!?
なんで、新聞に出てんの!?
「戦力外」だ「引退」だって。

例えチームが変わってもユニフォームは着続けたいと思ってます。
その辺は理解してくださいね。
http://www.takuro5.com/blog/2008/10/post_840.html
 琢朗ブログが更新されました。これを読む限り戦力外や引退は確定してないようです。そして球団内に情報を漏らす馬鹿がいることも確かなようです。ただ、移籍してしまうのは仕方ない、という口調になっているので移籍は避けられそうにもありません…。続報を待ちましょう。

相川亮二のブログ開設

相川亮二オフィシャルサイト 洞察力
http://www.aikawaryoji.jp
 開設されました。あんまり更新しなそうですね。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。