1. Top » 
  2. 2008年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

仁志の本 発売決定

祥伝社新書
プロフェッショナル
仁志 敏久
祥伝社 9784396111076 ¥ 777 2008/03/27
 3月下旬に仁志の書いた本が出版されるようです。新書なので価格も良心的ですね。巨人時代の苦悩や横浜に来てからのことが書いてあるんでしょうか。
スポンサーサイト

3月オープン戦中継予定

オープン戦中継予定
3/2 12:55 横浜 VS 東京ヤクルト Ch.180/パーフェクト チョイス
3/6 18:00 横浜 VS 福岡ソフトバンクホークス Yahoo!動画
3/9 13:00 横浜 VS オリックスバファローズ Yahoo!動画
3/14 13:00 横浜 VS 北海道日本ハム Ch.180/パーフェクト チョイス
3/16 13:00 横浜 VS 千葉ロッテマリーンズ Yahoo!動画
3/20 12:55 横浜 VS 巨人        Ch.258/TBSニュースバード
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/open/schedule.html

 3月のオープン戦で映像が見られるのはこの6試合のようです。Yahoo!動画のおかげで見られる試合は増えたのですが、ネット中継なのでかなりタイムラグがあります。そのため、野球中継を見ながら実況掲示板に参加するのは難しくなりそうです。幸い、セリーグはCS放送が生き残っていますがパリーグはネット中継に統一されてしまいました。ソフトバンクとJ SPORTS間での契約が上手くいっていないためにこのような状況になっているようです。開幕までにはなんとか解決して欲しいですね。

2/24 対ロッテ 5被弾7失点で惨敗

ロッテ| 0 0 2 1 1 0 1 1 1 |7 11H
横浜 .| 0 0 0 0 0 0 0 0 0 |0 6H
勝:大 嶺 1勝0敗0S
負:高 崎 0勝1敗0S

千葉ロッテ投手:大 嶺(2回)-渡辺俊(2回)-成 瀬(2回)-久 保(2回)-荻 野(2/3)-伊 藤(1/3)
横浜投手:高 崎(5回)-木 塚(1回)-三 橋(2回)-横 山(1回)
HR:今 江1号ソロ 神 戸1号ソロ 南 1号ソロ 橋 本1号ソロ 南 1号ソロ
 酷い試合でした。木塚以外の投手は全て被弾。風が強く球場が狭いといっても酷すぎます。先発の高崎はいきなり2安打打たれて不安なスタートでしたが3回に捕まった途端、ポコポコ打たれてしまいました。メンタルにまだ問題があるのでしょうか。先発ローテ確定にはほど遠そうです。
 打線も全く繋がりませんでした。一応、仁志のバントなどはあったものの併殺に進塁打も打てない状況。メンバーや打順など色々検討が必要そうです。その中で1番金城はなかなか面白そうです。1番が3割打ってくれるようなら心強いです。

高卒新人佐藤に19年ぶり開幕1軍チャンス

投内連係プレーで捕手にボールをトスする横浜の佐藤(撮影・山崎哲司)  高卒ルーキー左腕に19年ぶり開幕1軍のチャンスが広がった。横浜大矢明彦監督(60)が22日、21日に1軍キャンプに合流したばかりの高校生ドラフト4巡目の佐藤祥万投手(18=文星芸大府)を「中継ぎで使う可能性もある」と話した。

 左の中継ぎ不足というチーム事情がある。現時点で、戦力として確定しているのは吉見だけ。大矢監督はこの日、嘉手納で行われた2軍湘南の練習試合(韓国LG戦)を視察。実績のある左腕山北を見たが、右打者にソロ弾を浴び、2回1失点だった。マットホワイトは肩のはりを訴え、昨オフに左肩を手術し、2軍調整中の那須野についても「体調がパーフェクトではない。考えに入れていない」と言った。

 佐藤はこの日、ブルペンでは今キャンプ最多70球を投げ、「気持ち良く投げられました」と1軍の実戦登板へ意欲を見せた。大矢監督は「体のこなしがシャープでいい。無理はさせられないが、課題を1つずつクリアしていけばね」と期待の言葉を並べた。開幕1軍となれば、球団の高卒新人投手では89年石井以来、19年ぶりだ。快挙に向けて、1歩ずつ階段を上がるつもりだ。【古川真弥】
高卒新人に頼らなければならないほど左腕は人材不足ですね。新人が出てきてくれるのは嬉しいですが実績のある人達がもう少しやってくれないと困りますね…。

練習試合 対日ハム 初勝利!

中 内川
二 野中
左 小関
右 吉村
指 ビグビ
一 小池
三 石川
遊 斉藤
捕 新沼

入来

1番センター森本
2番セカンド田中賢
3番ライト稲葉
4番DHスレッジ
5番サード中田
6番ファーストジョーンズ
7番キャッチャー高橋
8番レフト坪井
9番ショート金子

ピッチャー木下

YB1回小関犠牲フライ 1-0
YB2回小池場外HR 2-0
YB3回吉村場外ツーラン 4-0
  石川センターオーバータイムリースリーベース 5-0
FS4回ジョーンズホームラン 5-1
FS田中ツーラン 5-3
YB7回ビグビータイムリーテキサスヒット 6-3

入来2回無失点
吉見2回1失点(被本塁打1)
小山田2回2失点(被本塁打1)
横山1回無失点
高宮2回無失点

 6-3で勝利し今季初勝利を挙げました。先発の入来はなかなか良かったようですね。先発ローテにはいるのは難しいかもしれませんがロングリリーフなどで使える可能性がありそうです。打線の調子も上々に上向いてきたようです。小池の1塁守備もなかなか良いようですし、このまま調子を上げてオープン戦、公式戦に入って欲しいですね。ちょっと気になるのは小山田、吉見、高宮当たりでしょうか。小山田は若手2人も出して獲って選手なのですからもう少しやってもらわないと困ります。もしかして起用法を間違えてるんでしょうか?あとは高宮も一皮むけませんね。一応2回無失点ですが3四球です。1軍に生き残るには厳しそうです。

今季第1戦対広島 投手陣崩壊…

【先攻】横浜
4 野中
6 藤田
7 小関
9 吉村
8 大西
3 小池
DH 下窪
5 斉藤秀
2 斉藤俊
1 秦

8 赤松
4 木村
5 尾形
3 喜田
7 松山
DH井生
9 鞘師
6 山崎
2 上村

P 斉藤悠

広島9-2横浜
 今年初の対外試合が行われましたが結果は散々。投手は秦、吉見、吉原、山北が投げたようですが山北以外は失点。とくに秦、吉原は酷かったようです。う~ん工藤塾の二人が揃って酷い出来だったのにはガッカリですね。監督も怒りを通り越して呆れてしまったそうです。
 打撃もまだ仕上がっていないようで斉藤秀以外はイマイチだったようです。

【横浜】広島との練習試合で目立ったのが、合同トライアウトを経て入団した斉藤秀。三塁内野安打、右飛、左翼への本塁打と気を吐いた。
 大矢監督は「斉藤が打ったね。(三塁、一塁の)守備も良かったし、収穫だった」と評価。4球団を渡り歩いた苦労人は「どこのポジションでも(昨季の)レギュラーに負けないようにと思ってやっている」と、生き残りに必死だ。(宜野湾)
 正直、斉藤秀には期待していなかったのですが困ったときの守備固め、いざというときの代打で使える可能性がありますね。このままアピールし続けて欲しいです。
 さて次の練習試合は明後日。相手はヤクルトですね。

金城メジャーへ?

横浜・金城龍彦外野手(31)が4日、今季中に取得するFA権を行使し、メジャー挑戦も視野に入れていることを明かした。

 「もちろん、向こうからオファーがあるかどうかですけど、(挑戦したい気持ちが)ないわけはないんですよ」。

 00年に史上初の新人王&首位打者のダブル受賞。その後も不振に陥ったシーズンこそあるものの、攻守の要として横浜の屋台骨を支え続けてきた。その証明でもあるFA権の取得。走攻守三拍子そろった金城が同じタイプの外野手、福留同様、海の向こうに興味を示すのも自然の成り行きだろう。

 もちろん、まずは大矢横浜の優勝へ向け、チームをけん引。昨年クライマックスシリーズ進出を逃した悔しさを胸にシーズンに臨む。「とにかく今年は勝ちたいです。FAは、まあその時になったらじっくり考えます。とにかく春先からチームのために働きたいし、ガンガンやります」。キャンプ第1クール最終日のこの日も精力的にメニューを消化。メジャー移籍を視野に入れる金城が、夢の実現に向けじっと刃を研ぐ。 
http://www.tokyo-np.co.jp/tochu/article/npb/news/CK2008020502085165.html
 ソースがソースなので完全に信用は出来ませんが、本当なら大変なことですね。金城に移籍されてしまうと外野は崩壊します。金城だけでなく相川もFAを獲得しますし、08オフは荒れるかもしれませんね…。

横浜ベイスターズ チビプロフィギュア発売決定

img_03.jpg
商品説明
■4月中旬発売予定。1ボックス15パック入り。1パックフィギュア1体入り■

限定生産商品の為万が一配分での入荷となった場合は予約受付順に満数販売とさせていただきます。予めご了承の上ご予約ください。
フィギュア界に旋風を巻き起こす「チビプロフィギュア」待望の横浜ベイスターズ初登場!
30:1の確率でゴールドベース(金色ベース)、台座裏面には各選手のサインプリント入り!
さらに応募券を集めると世界に一つしか存在しないスペシャル台座カラー「 1 of 1」フィギュアを抽選でプレゼント!

シークレットを含む10選手 全20 種類!生産数限定シリーズがいよいよ発売されます!

■チビプロフィギュアとは
チビプロフィギュアとは、個人の特徴である顔に主眼点を置き、デフォルメデザインのフィギュアを確立。
チビプロフィギュアシリーズは全て生産数限定のBOX仕様となっております。
発売数量が限定されているチビプロフィギュアは、一度生産されたシリーズを再生産しない為、コレクターの間でも話題性抜群。
1ボックスで全てのフィギュアはそろいません。
http://kakaku.journal.mycom.co.jp/item_info/20664979950150.html
 妙な新グッズが発売されるようです。う~んこのシリーズあんまり似てないんですよね。それでも欲しくなってしまうのがベイファンなワケで・・・。シークレットは尚典辺りでしょうか。

工藤に監督手形?

横浜オーナー、工藤に“監督手形”確約…後継者育成を託す
オーナーから将来の“監督候補”に推された工藤。練習にも熱が入ります(撮影・北野浩之)
 横浜・若林貴世志オーナー(65)が3日、現役最年長の工藤公康投手(44)に“監督手形”を確約した。『引退即メジャー挑戦』を表明している工藤に対し、引退後も指導者として後継者育成を託したい考えだ。

 球界の至宝に、球団トップが最大級の賛辞を贈った。悪天候の中、1日からの沖縄・宜野湾キャンプ視察を終えた若林オーナー。その視線は、工藤に注がれていた。

 「今年は、いよいよ実働27年目のシーズンですね。たくさんの苦労もしながら、自らの手で道を切り開いてきたのでしょう。すべての経験は、他の選手にとっても最高の手本になる。本当に素晴らしい選手がきてくれたものです」

 巨人から移籍2年目となる工藤を、感謝の意を込めながら称賛。その上で「たとえ現役を終えても、そのままずっと横浜でやっていただきたいと思っています。絶対に手放したくないし、手放すつもりもないですよ」と“監督手形”を置き土産に、キャンプ地を後にした。

 かねてからメジャーへのあこがれを持っていた工藤はキャンプに先駆け、1月22日から宜野湾で自主トレを行ってきた。その際に「日本球界引退後は即メジャーに挑戦する」と初めて具体的に言及。さらに言えば、メジャーのシステムを学び、日本球界の発展に貢献したいとの長期的視野で海を渡るビジョンを持っているが、その発言にオーナーが即刻反応したのだ。

 監督手形は、FA選手を引き留める際の“切り札”として使われることが多い。流出阻止はもちろんだが、それ以上に工藤に対する若林オーナーの愛情の表れでもある。今季、野村克也(現楽天監督)を抜き、前人未到の実働27年目に挑戦する工藤。超破格の励みをエネルギーに、奮闘が期待される

★この日の工藤

 激しい風雨に見舞われた3日目もブルペンに入らず、室内でのキャッチボールや投内連係などで汗を流した。4日、初ブルペンに入る予定。また、オーナーの将来の監督確約については「そういった言葉をかけてくださるというのは、本当にありがたいことです」と感謝。さらに「その前にちょっと“勉強”に(米国へ)行ったりするとは思いますが、いていいのなら、ずーっと横浜にいたいです」と“生涯横浜”を口にした。


★ヒューズが手応え「投げやすい」

 新外国人のヒューズがブルペン入り。大矢監督が見守る中、30球を投げた。「メジャーの使用球に比べて投げやすい。ボールがよく動いたね」とムービング系の動きを体感し、手応えを口に。大矢監督は「誰を抑えにするかはオープン戦にならないとわからないけれど、適性を見極めていくよ」と、クルーンにかわる守護神候補として期待を込めた。

【この日のどんだけ~】
◆マットホワイト、ヒューズら外国人投手4人が、節分の豆まきに挑戦したことを聞いた横浜・大矢監督
「みんな、ちゃんと低めに集めて投げてたかな?」(日々、努力です)
http://www.sanspo.com/baseball/top/bt200802/bt2008020418.html
 確かに工藤を流出させるのは惜しいですが、すんなりと横浜のコーチになってくれるでしょうか?メジャーへの夢もありますし、一度メジャーに行ってから横浜へ帰ってくるのがベストの形のような気がします。ただ、西武、ホークス、巨人と元所属球団も工藤は狙っているでしょうし、引退後も争奪戦が起こりそうです。

球春到来

【横浜】投手陣はいきなりブルペンへ

ブルペンで力のこもった投球をする横浜三浦(共同)  横浜は1日、沖縄・宜野湾で春季キャンプを開始した。投手21人、野手21人の計42人が参加。投手はベテラン工藤と外国人選手を除く全員がブルペン入りした。野手は投内連係やノックなど、基本練習を繰り返した。就任2年目を迎えた大矢明彦監督は「我々の注文を選手がどうこなすかが大切。よく取り組んでくれたし、そういう意味ではよかった」と好スタートに喜んだ。
 早いもので今日からキャンプインです。三浦は今年も最初から飛ばしているようですね。今年こそは開幕戦で勝ってスタートダッシュを決めて欲しいものです。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。