1. Top » 
  2. 2008年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

加藤肉離れで離脱

横浜・加藤、肉離れで登録抹消 完治まで2、3週間
 横浜の加藤が6日、右太ももの肉離れのため出場選手登録を外れた。5日の広島戦中にブルペンで投球した際に痛みを訴え、広島市内の病院で診断を受けた。完治までに2、3週間かかる見込み。

 これは帰ってくるまでに何敗するか分かりませんね。帰ってこれるのは早くても5月中。現在の先発中継ぎ関わらず打たれてる状況では、数少ない使える加藤が離脱しただけで致命傷です。現在の状況を打破するにはトレードが外国人を連れてくるくらいしか思い浮かびませんね…。

ローテ崩壊 土肥2軍落ちも

土肥いきなり4失点大炎上で2軍降格も
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2008/04/03/12.html
これが本塁打王の意地!横浜・村田が今季1号で復調気配
http://www.sanspo.com/baseball/top/bt200804/bt2008040311.html

先発陣もたず中継ぎに負担
 土肥が立ち上がりわずか15球で3点を献上。結局2回でマウンドを降りた。
 まだ一回りする前だというのに、先発ローテーションがすでに体をなしていない。
最長はウッドの5回?で最短は土肥の2回。その分、中継ぎ陣にしわ寄せがいき、三橋、山北は全5試合に登板している。信じがたい惨状だ。
 通算の最多イニングは入来の6回1/3だ。いかに先発陣が仕事をしていないか。
「手薄、だよね。使わなくてもいい中継ぎまで使わなくちゃいけない」。大矢監督がため息交じりに言う。これではまったく試合にならない、と。
 チーム防御率は6・21と12球団最低に落ち込んだ。投手陣の入れ替えは必至。3日にその第1弾が発表される。

三橋(今季5試合で5度目の登板)体調はいいし、疲れはない。昨年、先発、中継ぎと両方やらせてもらえた経験が生きている。打者をよく見て投げられている。

 ローテーションが1周もせずに崩壊しようとしています。もちろん原因のほとんどは選手にあると思いますが、采配にも原因はあります。特に昨日は4失点したとはいえ2回で先発を降ろす采配。山北三橋に至っては投手にもかかわらず全試合出場です。この二人は近いうちに使い捨てされてしまうでしょう。前回監督の時はこの采配に権藤が文句を言い、謀反を起こしました。今の首脳陣で代わることは期待できませんね…。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。