1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 6/14 横浜vs日ハム 引き分け痛み分け…大矢監督退場
  4. 試合 » 
  5. 6/14 横浜vs日ハム 引き分け痛み分け…大矢監督退場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

6/14 横浜vs日ハム 引き分け痛み分け…大矢監督退場

横浜  001 003 110 000 |6 11H 0E
日ハム 003 001 200 000 |6 14H 0E
日本ハム投手:吉 川(5回1/3)-押 本(1/3)-江 尻(1回1/3)-武田久(2回)-金 森(3回)
横浜投手:工 藤(5回1/3)-木 塚(2/3)-那須野(1/3)-川 村(2/3)-横 山(3回)-高 宮(1回)-クルーン(1回)
 両者全力を尽くしての痛み分けとなりました。先発の工藤は3回に崩れたのがもったいなかったですね。あれさえなければもう少し長いイニングいけそうでした。那須野を除くリリーフもよく頑張りました。特に横山は3イニングキッチリ投げきりました。僅差の場面でも信頼できるようです。問題は那須野。1点差を守りきれないようでは勝ちリレーでは使えませんね。一度2軍で鍛え直して、先発で行くのか中継ぎで行くのかハッキリさせた方が良いような気がします。
 野手も監督退場に燃えたのか、よく粘りました。しかし、9~11回すべて三者凡退というのがいただけなかったですね。村田もチャンスで打てないままですし、もう少し投手を援護できるようになれば今日のような試合を拾えるようになってくるでしょう。
 今日の試合では守備妨害を巡って大矢監督が退場になってしまいました。あの判定は確かに微妙ですね。どちらと取っても文句が出てくるでしょう。大矢監督が闘う姿勢を見せたことによって、そのあとの粘りが出てきたのでしょう。これでチームが一つになれたらそれが収穫ですね。
 土曜からは東北で楽天戦ですね。
スポンサーサイト
  • Genre:

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://baynews.blog87.fc2.com/tb.php/156-0e04884c この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。