1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 7/8 横浜vs広島 終盤に打線が粘りを見せる
  4. 試合 » 
  5. 7/8 横浜vs広島 終盤に打線が粘りを見せる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

7/8 横浜vs広島 終盤に打線が粘りを見せる

横浜 002 100 014 |8 16H 1E
広島 100 000 210 |4 16H 1E
勝:木 塚 2勝0敗0S
負:大 竹 4勝6敗0S
H:加 藤

横浜投手:吉 見(5回)-加 藤(2/3)-山 北(0/3)-川 村(1回1/3)-那須野(2/3)-木 塚(1/3)-クルーン(1回)
広島投手:長谷川(6回)-広 池(1回)-横 山(1回)-大 竹(1回)
HR:村 田13号2ラン 新 井20号2ラン 吉 村12号3ラン
 両軍あわせて32安打12得点25残塁。乱打戦であり拙攻戦でもありました。
 吉見の降板は賛否両論ありそうですが、あのタイミングがベストでしょう。あれ以上投げても確実に捕まっていました。問題はそのあとに投げた加藤、山北、川村。特に加藤は中継ぎに戻ったあとも先発の時と同じような投球になってしまっています。去年の加藤はもっと球速がでてた気がするのですが…。さらにクルーンの足の状態が心配ですね。150km/h後半も出なくなってきてしまいました。フォークのキレが良いのでなんとか抑えてますが、このままストレートの速度が落ち続けるといつか捕まってしまいそうです。
 攻撃の方は一発攻勢で勝利を物にしました。村田に一発が出たのは大きいですね。ああいう場面で打ってこそ4番です。鈴木尚も久々のマルチと調子を上げてきました。春先くらい打てれば3番または5番を打てますね。
 火曜日からはホーム9連戦。雨がかなり心配ですね。投手が足りないのでいくつか中止になってくれると助かりますね。
スポンサーサイト
  • Genre:

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://baynews.blog87.fc2.com/tb.php/172-a92e4baa この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。