1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. クルーンお別れか!? 「球団は僕を尊重してくれない」
  4. ブログ » 
  5. クルーンお別れか!? 「球団は僕を尊重してくれない」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

クルーンお別れか!? 「球団は僕を尊重してくれない」

横浜のみんなこんにちは。最初に重要点を話そう。ベイスターズは、僕が彼らのオファーに答をだす期限が木曜の午後5時と決めた。今日は交渉が成立しなかった。僕はベイスターズとの新しい契約のためにまだ交渉を続ける意思があると伝えた。今日、オファーを断る時に迷った。ベイスターズのオファーは初めから非競争的だった。オファーの詳細は言えないが、僕は軽視されてると感じた。僕はクローザーとしての仕事をこの3年間ちゃんとやってきたつもりだが、彼らは僕を尊重してくれない。うそをつかれた気持だ。後2年間続けてくれ、ベイスターズはシーズンが終わったころそう言ってた。気が変わったのだろう。彼らは、来年からチームの方向性を変え、クローザーは代替の選手がすると言ってた。野球も商売だからしようがない。ファンのみなさんに新聞の言う事の全てが真実だと思わないでほしい。まだ僕は野球を続けられる自信がある。できれば日本で野球を続けたいという気持があるが、場合によってはアメリカに戻り、メジャーでプレイするかもしれない。MLBのチームも僕にオファーしてくれる。僕とベイスターズの間で交渉が成立すると願う。ダメだとしても、僕はファンのみなさんと横浜のことを一生わすれません。みんな、来日した時から今まで僕と僕の家族にとても親切にしてくれて本当にありがとう!
 これはもうダメですね。無謀な要求をした代理人も悪いですがフロントも代わりの選手のこと言っちゃダメでしょう。クルーンがいくら残留したくてもそれはリップサービスでしかありませんね。メジャーに行くなら素直に応援しましょう。
スポンサーサイト
  • Genre:

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://baynews.blog87.fc2.com/tb.php/217-7de11f5b この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。