1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 横浜・相川、6日にも右肩手術
  4. シーズンオフ » 
  5. 横浜・相川、6日にも右肩手術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

横浜・相川、6日にも右肩手術

 29日に日本代表の最終メンバーから外れた横浜・相川亮二捕手(31)が30日、成田空港着の日本アジア航空機で帰国し、6日に横浜市内の病院で右肩の「関節唇(しん)のクリーニング手術」を行うと明かした。5日に入院予定で、全治は2か月。升永チーフトレーナーは「(春季)キャンプは1軍スタートになると思うが、投手に返球するくらいしかできない」と説明した。

 満身創痍(そうい)のシーズンだった。シーズン中から右肩の痛みと闘い続け、8月15日のヤクルト戦(下関)では腰痛も発症。シーズン終了後すぐにでも手術が必要なほど、右肩の状態は悪化。代表辞退も考えたが、「(昨年3月の)WBCの経験を少しでも代表に伝えたい。裏方でも何でもいいから代表に行きたい。それが僕の役目だから」と、世界一メンバーとしての責任から、自分を犠牲にすることを決断した。

 術後の経過次第では全力投球まで、最低でも3か月はかかるという。代表入りを選んだために実戦復帰は遅れるが、相川にとって今は右肩を万全にすることが先決。代表で積んだ新たな経験をチームに注入する。
http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20071201-OHT1T00021.htm
 こんな状態だったのに代表に参加していたんですね…。相川の意思の高さを感じます。これから手術となると春季キャンプは少し遅れ気味のスタートになってしまいそうですね。開幕に正捕手がいない事態は避けて欲しいですね。
スポンサーサイト
  • Genre:

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://baynews.blog87.fc2.com/tb.php/250-fb63d4c0 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。