1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. クルーン、タンパリングで巨人移籍決定!
  4. シーズンオフ » 
  5. クルーン、タンパリングで巨人移籍決定!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

クルーン、タンパリングで巨人移籍決定!

261 日刊記者 ◆zAgLUjlGGE sage New! 2007/12/04(火) 21:30:53 ID:7KXkqpDUO
巨人が横浜を退団したマーク・クルーン投手(34)を獲得することが4日、明らかになった。
上原に代わる抑え投手を調査していた巨人と、
日本球界でのプレー続行を希望したクルーンの思惑が一致。
1年契約の年俸3億円(推定金額)でほぼ合意に達し、一両日中に発表される予定だ。
来季、日本一奪回を目指す原巨人に球界最速161キロ
のストッパーが加わる。

さらに公式ページの画像が東京ドームになっています。
http://www.kroon161.com/
 巨人も球界の盟主とか言っておきながらルールも何もありませんね。このタイミングで発表と言うことはタンパリングで間違いなさそうです。
 クルーンが移籍したがっていたのか代理人が移籍したがっていたのかは分かりませんが、横浜に残りたくなかったのでしょう。それでメディカルチェックを拒否したりゴネていたのでしょう。年俸も横浜の提示より安く、複数年契約でもありません。これはなにか裏がありそうです。
 残念ですが、来年のハマスタのマウンドにクルーンが上がった時には猛烈なブーイングが起こるでしょう。

 ◆タンパリング 不正交渉の意味で、球界では主に「解禁前の事前交渉」のことを示している。

 ◆野球協約73条(保留を侵す球団)全保留選手が、他の球団から契約にかんする交渉を受け、または契約を締結し、保留球団との公式交渉を拒否する疑いのある場合、保留球団は他の球団およびその選手を相手とし、コミッショナーに提訴することができる。違反の事実が確認されたとき、違反球団ならびに違反選手にたいして制裁金を科し、その球団とその選手との契約を永久に禁止させる。(抜粋)
スポンサーサイト
  • Genre:

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://baynews.blog87.fc2.com/tb.php/254-c2422e7f この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。