1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 佐伯、野中大幅増 石井琢大幅減
  4. シーズンオフ » 
  5. 佐伯、野中大幅増 石井琢大幅減

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

佐伯、野中大幅増 石井琢大幅減

横浜佐伯、4000万円アップで1億円に
4000万円増でサインを終え笑顔を見せる横浜佐伯(撮影・山崎哲司)  横浜佐伯貴弘内野手(37)が11日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、4000万円アップの1億円(推定)でサインした。今季はチームトップの打率3割2厘を記録。故障にも泣いた昨季の不振から復活を果たした。大台復帰に「びっくりました。今日は保留のつもりできたのに」と、うれしい驚きを隠さなかった。

横浜野中、880万増の1600万円でサイン
 横浜野中信吾内野手(24)が11日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、880万円アップの1600万円でサインした。プロ6年目で自己最多の79試合に出場。チーム最多の15盗塁も記録した。「初めて、こんなにたくさん試合に出て勉強になった。でも、来年が一番重要。1年だけだったと、ならないようにしたい」と気を引き締めていた。(金額は推定)

横浜石井、大幅減の1億2500万でサイン
 横浜石井琢朗内野手(37)が11日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、5000万円ダウンの1億2500万円でサインした。大幅減となったが「今年は何も言えないし、言いません」。昨オフに手術した右ひざの影響もあり、108試合の出場にとどまった。「来季? とにかく、やるしかないです」と、気持ちを切り替えていた。(金額は推定)

 佐伯がこんなに上がるとは予想外でした。今年は上げる時は上げるという方針のようですね。選手もその方がモチベーションが上がるでしょう。石井琢はかなり落とされてしまいましたが、怪我有り不振有りのシーズンだったのでこれくらいでちょうど良いですね。来年また頑張って上げてもらいましょう。
 野中が倍増でした。今年は代走要員から始まり、スタメン出場も果たしました。来年は仁志、石井からポジションを獲れるでしょうか。藤田と共に世代交代を果たしたい1人ですね。
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://baynews.blog87.fc2.com/tb.php/260-135e1fef この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。