1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. FA資格取得7年 交渉決裂
  4. ニュース » 
  5. FA資格取得7年 交渉決裂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

FA資格取得7年 交渉決裂

「FA資格取得8年」のNPB案に選手会難色 決着は先送り
3月16日23時28分配信 産経新聞

 日本プロ野球組織(NPB)と日本プロ野球選手会(宮本慎也会長=ヤクルト)は16日、東京都内でフリーエージェント(FA)資格取得年数の短縮などについて協議したが合意には至らず、ドラフト制度改革を含めた結論は、来月以降に持ち越された。
 NPBは、現行9年のFA期間を国内に限り8年に短縮したうえで人的補償を撤廃し、補償金を減免する案を示した。しかし、選手会は国内FAを7年まで短縮することなどを求め、継続審議となった。
 選手会の宮本会長は「2年後に7年と確約するなど、条件が大きく変わるなら考える余地はある」と述べた。選手会はNPBから納得できる回答を得られない場合、訴訟を視野に入れている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080316-00000950-san-spo
 やはり選手会はFA短縮を狙っていますね。そんなに移籍をしたいんでしょうか。現状では一部の有力選手が移籍・年俸つり上げのためにFA制度を利用しています。これは本来の使い方ではなく、本来、出場機会に恵まれない選手が出場機会を増やすために移籍をするのがFA移籍です。
 ただ、チーム内の年俸順で11位以下の選手がFA移籍する場合、補償が要らないという案は良いですね。これならチームでくすぶっている選手が今より気軽にFA宣言を行えるでしょう。
 年数は高卒なら8年、大卒・社会人なら7年くらいが妥当でしょうか。
 それにしても選手会は気に入らないとすぐに訴訟や、ストライキをほのめかしますね。「ファンのために」といっていたのは何年前だったでしょうか。選手会から選手労働組合に名前を変更した方が良いんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://baynews.blog87.fc2.com/tb.php/301-8c29d5d8 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。