1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 3/22 オープン戦 広島戦 サヨナラ勝ちも課題はたくさん
  4. 試合 » 
  5. 3/22 オープン戦 広島戦 サヨナラ勝ちも課題はたくさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

3/22 オープン戦 広島戦 サヨナラ勝ちも課題はたくさん

広島 |0 0 1 1 1 0 0 2 0 |5 10H 1E
横浜 |0 0 0 1 1 0 0 3 1x |6 11H 2E
勝:マットホワイト 1勝0敗1S
負:広 池 0勝1敗0S

広島投手:大 竹(6回)- 林 (1回)-岸 本(1/3)-コズロースキ(2/3)-広 池(1/3)
横浜投手:寺 原(3回)-ウィリアムス(2回)-那須野(1回)-山 北(1回)-ヒューズ(1回)-マットホワイト(1回)
HR:石 原2号ソロ 村 田2号ソロ 村 田3号2ラン
◇失策 ウィリアムス(5回) 村田(8回) 喜田(8回) ◇盗塁死 小関(2回) ◇走塁死 山崎(9回) ◇暴投 寺原(3回) ◇ボーク ヒューズ(8回) コズロースキー(8回)
 勝ったことは勝ちましたけど課題がたくさんですね。外国人の二人が特に酷いです。ウィリアムスはこのままシーレ行きですね。戻ってこれるでしょうか。ヒューズも絶対的な守護神としては不安材料たっぷりです。楽天や広島が抑えで苦労しているように横浜も苦労しそうです。
 那須野と山北の調子が良いのが救いでしょうか。この二人は滑り込みで開幕1軍あるかもしれませんね。
 村田の調子がようやく上向いてきたようです。1回のチャンスでは打てませんでしたが2本塁打。開幕ダッシュを決められるようにしっかり調整してきています。一方、佐伯、相川、仁志が不安ですね。特に佐伯は好守共に精彩を欠いているようです。一昨年のようにならなければいいのですが…。
 さて、明日でオープン戦も終わり。最終テストが色々と課されて開幕1軍が決定するでしょう。
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://baynews.blog87.fc2.com/tb.php/308-c61ca2e5 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。