1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 土肥、河野、染田などが戦力外
  4. 未分類 » 
  5. 土肥、河野、染田などが戦力外

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

土肥、河野、染田などが戦力外

巨人、横浜、西武、ロッテ、楽天の5球団は1日、第1次の戦力外通告を行った。12球団と労組・日本プロ野球選手会が合意したルールに基づくもので、この日は29選手が通告を受けた。

 横浜の土肥は05年に巨人戦で7勝(1敗)を挙げるなど通算13勝4敗の「巨人キラー」として活躍した。今季は開幕ローテに入ったものの、8試合で0勝4敗、防御率7・48とふるわなかった。6月15日のソフトバンク戦(ヤフーD)を最後に1軍登板はなかった。横浜の7選手のうち土肥、小関は現役続行を希望し、他の5選手は未定。

 横浜から西武へ移籍して1年目の種田は、一度も1軍昇格できず、今後も現役続行を目指す。楽天・吉岡は89年ドラフト3位で巨人に入団。97年に近鉄へ移籍後、98年から6年連続2ケタ本塁打をマークした。05年に楽天へ移り、今季は12試合出場にとどまった。今後の去就は未定。

 また、楽天・小倉恒投手(38)、横浜・川村丈夫投手(36)の今季限りでの現役引退が、それぞれ正式に発表された。
http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20081002-OHT1T00083.htm
下記の選手に戦力外通告をしましたのでご報告いたします。
【投手】
19 染田 賢作
30 土肥 義弘
36 入来 祐作
54 橋本 太郎

【外野手】
00 河野 友軌
0  小関 竜也
65 西崎 伸洋
 今年もこの季節が来てしまいました。横浜からは7人が戦力外通知を受けました。横須賀最終戦で出ていたメンバーなのでそれほど意外ではありませんね。土肥は05年に10勝するなど活躍しましたが去年途中から怪我が悪化し全盛期のような投球が全くできなくなっていました。現役続行希望とのことなので左腕が欲しいチームは獲るかもしれませんね。
 小関は多少意外でしたが、外野手が多いため切られてしまったのでしょう。こちらも現役続行希望とのことですが、出戻り枠で西武が獲るくらいしか選択肢はないかもしれません。
 他球団では種田・東が解雇されました。種田は現役続行希望なのでまたテストを受けに来たりするかもしれませんね。
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://baynews.blog87.fc2.com/tb.php/349-e90e7902 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。