1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 横浜助っ人探し!貧打解消へ「万が一に備え」
  4. ニュース » 
  5. 横浜助っ人探し!貧打解消へ「万が一に備え」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

横浜助っ人探し!貧打解消へ「万が一に備え」

 横浜が開幕を前に、早くも打線強化のための新外国人獲得に乗り出したことが26日、分かった。2月のキャンプ終了時には亀井進国際編成担当部長が「(獲得は)あっても6月くらい」と話し、長期的に左の長距離砲外野手の調査を続けてきた。しかし、オープン戦で打率2割3分9厘(12球団中8位)、7本塁打と貧打のまま終了。急きょ、本格的なリストアップを始めた。

 横浜市内の球団事務所で村上忠則運営部門統括は「大矢監督から要請はないけど、万が一に備えて(獲得の)準備は終わっている」と明言。オープン戦終盤で村田に待望の一発は出たが、吉村、内川の主軸候補に元気なし。シーズンでも日本人のみの打線が機能しないようだと、苦戦は必至だ。村上統括は「吉村とかが昨年みたいな活躍をしたら変わってくるけど、ダメだったら手を打つ」といつでもテコ入れするつもりでいる。
http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20070327-OHT1T00071.htm
 どうも対策が後手後手ですね。万が一では遅いと思うのですが…。多村が抜けた今、一発を狙える打者は村田と吉村だけになっているのに、吉村がスランプ。それでは打線に迫力が出ません。吉村を外野に追いやれるような一塁手が欲しいですね。ですが、6月になってから外国人を連れてきて日本に対応できるでしょうか?高い金を払って日本に連れてきて、ダメだったから1年でサヨナラ。では全く意味がありません。球団にはもう少し早く動いてもらいたかったですね…。吉村がスランプから抜け出しそんな心配も吹き飛ばしてくれると良いのですが。
スポンサーサイト
  • Genre:

Comment

助っ人!

はじめまして!TBありがとうございます。
もう外国人選手獲得は、おしゃかになっていたんじゃないかと思っていました。そのため、お釈迦のイラスト描こうと計画してました。どうやら描かずに済みそうで、嬉しいです。

  • ベイスタ☆ファン [#-] |
  • URL |
  • 2007 03/28 (Wed) 08:37
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://baynews.blog87.fc2.com/tb.php/85-0bdbbe32 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。